信州須坂 蔵造りの町家

玉水新吾さんからいただきました
信州須坂 蔵造りの町家

場所柄、塩ビの雨といは少ない感じでした
ほとんどが鋼板製でしょうか?
中には一部、銅製の雨といもありました(おそらく弊社のもの)

「すごい豪邸ね!」と表紙にありますが
こうした街並みを代々引き継いていくのは簡単なことではないと感じます
この著書も、そんな視点で考える良いきっかけを作っているように思います

信州須坂 蔵造りの町家
著者 岡崎格郎さん 玉水新吾さん

棟まどS形 屋根のリノベーション

築40年程度のスレート屋根に新たな屋根をカバー工法していただいています
それまでは断熱材なしだったそうで
経営者も働く人たちのために地域の施工店に依頼をして
断熱カバー工法を選んだそうです
棟に少し隙間を開けているのは換気棟を取り付けるため
*写真はすべて施工された方からいただきました


弊社の棟まどS形を取り付けていただきました
すべての棟に取り付けていただきました ありがとうございます
棟は屋根材に合わせていただいたようです


これで取り付け完了
キレイに仕上げていただきました

棟まどS形

BUSHIMESHI って聞いたことありますか?


別邸桜乃庄の翌朝はちょっと遅めの朝ご飯を食べに網代へ


BUSHIMESHIって聞いたことありますか?


オーナー(丸藤の代表藤田昌弘さん)によると
物流倉庫だったところをリノベしたそうです
コロナ禍でBtoCビジネスでなにかできないかと考え取り組んだそうです

設計は熱海に拠点を持つ建築設計事務所のAIARさんに依頼
お二人共、手塚建築研究所出身のようです

ロゴマークは鰹節ですね(取っ手も)


右の機械で引き立ての鰹節がいただけます


大盛りの鰹節 ご飯をおかわりしないと食べきれない位の量です

熱海駅から10km程度
みなさんもぜひお立ち寄りください

BUSHIMESHI

Piesta(ピエスタ)

桜乃庄の目の前にあったRC造と思われる建物


レストランでした
よく見ると ビルステン と スタンダード


そしてensuiもご採用いただいていました
ありがとうございます
奥はテラス席でしょうか? 雨の日も楽しめそうです
鈴木さんも何度か行かれたことがあるとか

Piesta(ピエスタ)
設計:時旅人・小川修デザイン事務所

別邸桜乃庄 リノベーション


鈴木雄二夫妻にお招きいただき夫婦で行ってきました
築30年 昨年雨といを掛けかえています


計画はだいぶ前から決まっていたんですが
まさかこのタイミングで桜が満開とは ありがたいことです
Rの軒先に特注の継ぎ手を使いながらキレイに納めていただきました


軒裏とレクガルバR6号(軒とい)の底面を揃えて頂いたようです


このようなR形状の軒先が様々なところにあります


軒の多い建物


夜桜もキレイでした


また何かの機会にお邪魔できればと思います

別邸桜乃庄
リノベ施工:イノーヴ・コンストラクション

欅ハウス

コーポラティブハウスの草分け的な存在ともいえる欅ハウス
竣工して20年 お邪魔する機会がありました


当初数年間住んでいたリブラン会長の鈴木雄二さんに案内しただきました
実はここに住んでいる方が引っ越されるということで
知人を対象としたオープンハウスをやっているということで
ちゃっかりとご一緒させていただきました

私も何度か行っていましたがもう15年以上前ではないかと思います


できた当初と周りはだいぶ雰囲気もかわりましたが
緑はしっかりと残っているのが良いですね


オープンハウスではふたこビールが振る舞われました
開催主がふたこビール代表の市原尚子さんとつながりがあり
よく呑む機会があるとのこと
二子玉川から松陰神社近くまで持参してくださったそうです
美味しくいただきました もう一杯呑みたかったな(笑)

オープンハウスには多数の欅ハウス住人がお越しになっていました
住んでいる方同士の豊かなつながりが感じられました
20年経過した欅ハウス
この住環境やコミュニティは良い成功事例だと感じました

現在の理事長さんは維持をするのが大変だというお話もありました
住環境やコミュニティが保たれている結果として
不動産価値が下がっていないとすれば
継続して手間暇をかけていくことの大切さを感じました

欅ハウス

下町の小さな家2

関係した建材メーカーさんたちと一緒に見学させていただきました
スタンダードガルバリウム本掛一文字
それとついているように見えない雪止めがついてます
よくよくみてもわからない(笑)


荻野寿也さんの造園
6種類のつる性植物が植えられています
今後の成長が楽しみですね


コンパクトなリビングダイニング
腰壁は愛猫を考えて 階段下に居場所もありました


玄関ホールと階段をつなぐ開口
どこを開けたり閉じたりするのか大切ですね


ハーフユニットバス もう在庫はないようです


お招きいただきありがとうございます


やり遂げた感満載です
お疲れ様でした

下町の小さな家2
設計:伊礼智設計室
施工:自然と住まい研究所
造園:荻野寿也景観設計

 

ガルバリウム大型丸たてとい89Φ

大型ガルバリウム雨といシリーズ
5月21日に89Φが発売になります
すでに発売している114Φとともにご愛顧いただければ幸いです

住宅シリーズ同様、スリムバンドの対応があり
たてといをよりシンプルに魅せることが可能となっています


2mの養生たてといを準備しています
これはアルミに着色したもので凹む心配はなくなり
タニマット色塗装で継ぎ目も目立たない設計となっています

内ハゼ止水材構造なので漏水を心配することもなくなります

丸たてとい用のリペア材も準備
ちょっとした凹みや傷はこれでカバーしてもらうと目立たなくなります

現在設計中の案件、間もなく施工が始まる案件など
ぜひご検討いただければ幸いです

*なおこれに伴い現在販売している90Φは廃盤となります

ガルバリウム大型丸たてとい89Φ
タニタハウジングウェア