時薫るまち川越

久しぶりに川越
時の鐘 何年ぶりだろう
雨といもいい感じで赤褐色に経年変化しています


蔵造りの町並み
10時前でまだ人通りも多くはなかったです


川越ショコラブロマージェ
比較的新しいのでしょうか
ここも雨といがいい感じになっていました

川越プリン
こちらはスタンダード (*受け金具は他社のものです)

こうした瓦屋根でガルバの雨といというケースも増えてますね


知る人ぞ知る・・・
こうしたアイデアを特注で対応したときもありましたね
ステンレス製です 何年前だろう?


ぐるっと一周して
starbucks川越鐘つき通り店
*何故かここは他社さんの雨といでした


せっかくなのでJIMOTOフラペチーノ(初トライ)


埼玉 多彩玉 ストロベリー & シトラス フラペチーノ®
予想以上に美味しかった
もっと早くからトライすべきだった
8月3日までです
どこか他の地域に行く機会あったかな?

時薫るまち川越

“燃やす建築家”安井昇 特別インタビュー 後編

雨のみちデザインWEBマガジン
初の動画インタビュー 桜設計集団 安井昇さん 後編です

前編はこちら

・設計者へ向けた防耐火法令の改定ポイントについて
・安井昇さん✕タニタハウジングウェア(ガルバリウムスパンドレルZiG)
・「大型木造・木質建築の動向」についての寸評

お楽しみください
またこうした動画配信を継続していくか検討中です
ご意見、ご感想などあればお願いします

土中環境

環境は土中でつながっている
普段、見えること(目で見える・数値化できること)で判断している現代社会
文明の在り方、環境の向き合い方・姿勢から再構築が必要と訴えます
見えないこと、体感的に美しい・尊いと感じること

地球の一員としての人の自分自身の感性を大切にしていかなければ

水が健全な大地と力ある水を育み、そして力ある水がまた健全な大地を保つ
通気浸透水脈 土中の水と空気の良好な流れ 水と空気の動く道が大切

土石流は大地を安定させる自然の作用
事例も紹介されています

著者の高田宏臣さんが熱海市伊豆山土石流の調査について
ブログで記しています

土中環境 すでに7版となっているようです

雨のみちをデザインする
土の中では水だけでなく空気や菌糸なども大切なようです

なか又 パワーモール前橋みなみ店


もう少し前橋シリーズがつづきます
なか又 パワーモール前橋みなみ店
雨の中、行ってきました


縦葺きの屋根 軒といは現作です


建物の壁を斜めにすることで軒下空間を生み出しています


奥から徐々に三角のスペースが広がってきています


こちらが雨のみち
犬走りがあり、そこに丸い筒からポタポタと雨が舞い降ります


この納めは初体験
雨の日の見学でよかった

なか又 パワーモール前橋みなみ店
設計:髙濱史子建築設計事務所

米ヶ崎小児医院・薬局

先日お邪魔した内覧会
近くに診療所を持つ医師が地域の新たな拠り所となる医療施設を建てました
屋根の形が気になります


建築と屋根をズラして深い軒下空間を生み出しています
軒下まちあい
日射の強い夏でも雨天でも安心して外で待てる場所があるのは良いですね


1階の屋根に舞い降りる雨を一手にensuiが引き受けてます
雨の日の動画もいただきました キレイに流れているようです

JAMZA長谷川さん猪又さん ありがとうございます

待合1
外の風景もいいですね

待合2
一般と予防の診療を2つに分けています


二階には医療的ケア児受入の部屋も
その他、病児保育もあります

二階のテラス
屋根なりにHACO12号がつけられています
雨の溜まり方などに配慮しながら施工をしていただいています

計画段階から色々とご相談いただいていたようです
その仕上がり具合を
こうして確認させていただく機会がいただけることを嬉しく思います
ありがとうございます

米ヶ崎小児医院・薬局

JAMZA

井の頭の家

井の頭の家
木の塀、造園も街ゆく人と豊かさが共有できるように配慮されています


角地から
スタンダードをご採用いただきました ありがとうございます


二世帯住宅
玄関先にはensui
庭に抜ける木戸も見えます


二階が子世帯
住まい手さんが選ばれたタイルも素敵です


勾配天井
玄関から階段を上がったところにある小上がり
ここ、居心地良さそうでした 座らせてもらっちゃいました
段差をつけて、ルンバが納まるようになっています


一階のLDK
奥に小上がりがあります
当初は予定がなかったようですが
二階の間取りを見て追加になったとか
ちょうどこの上が二階のウッドデッキになっています

赤沼修さん、久しぶりに色々お話ができてよかったです
また見学会などあればお知らせください

井の頭の家
*隣地に弊社の製品を採用いたただいている住まいが3棟ありました

設計:赤沼修設計事務所

ホタル山景の家 美しい建築をもとめて


美しい建築を求めて シリーズ第2段
You Tube動画ができました
飯田さん、無理くりなお願いに応えていただき感謝です

COMODO建築工房さん
なんといってもガルバたてといバンドレスの愛用者
発売したときから必ず採用頂いています
ちょっと施工は面倒なんですが
建築板金店さんも慣れてしまったようですね

キッチンを心地よい場所にすると
奥様が喜び、家族も幸せになる

確かにそうかもしれません

今回はensuiの先にも
雨のみちをデザインいただきました
ありがとうございます

取材可能な完成現場があればぜひご紹介ください
インタビューに伺いたいと思います

雨くんのひとり旅 改めて朗読していただきました


雨くんのひとり旅
2005年8月なのでもう16年も前になるんですね
この本を、ナレーター業を営む坂下純美さんにお願いしました
*コロナ禍でネットコミュニティで偶然出会えた方です

「天気が悪い≒雨の日」という言葉が使われなくなる
そんな日がくればと思っています
つくった時の当時の思いと大きく変わったことはないですね

「雨好きですか?」

お話させて頂く機会に最初に聴くことです
手を上げていただける方があれば、その理由を伺います

雨が必要なことは皆さんご存知ですが
人生の経験とともに疎遠になってしまうようです

雨の日も楽しめるようになると
ちょっと人生が豊かになると思いませんか?

雨のみちをデザインするタニタハウジングウェア
金属製雨といを製造販売することで成り立っているので
雨が降らないと仕事がなくなってしまうという現状もありますが(笑)

雨くんのひとり旅 You Tube

雨のみち 美しい建築をもとめて

ひょんなことからこんな企画がスタート
建築現場での動画撮影を修行させていただこうと
平日に見学会開催日程の案内があった
リオタデザイン関本さんにお願いしました

当初は建物だけと考えていましたが
関本さんもいらっしゃるならインタビューしてみよう とか

せっかくなら動画でまとめてしまおう とか

いまどきのAgileといった感じでしょうか?


気づくと
美しい建築を求めてシリーズになっていた(笑)
私が行く!見学会シリーズ
なんてことになっています

すでに2棟目までは終了していますが(COMODO建築工房さん)
3棟目は決まっていません

もしご協力いただける完成した建築があれば別途お知らせください