雨とい・換気棟・屋根材、壁材などの金属外装メーカー

  1. ホーム
  2. 商品情報
  3. ガルバリウム雨とい

商品情報

ガルバリウム雨とい

[ガルバリウム] スタンダード

スタンダード半丸105

スタンダード半丸105

建築家が求めるもの、それは主張しないさりげなさ。半丸105というスタイルにそんな想いを込めて「スタンダート」と呼びます。普遍であること、長く愛されることが建築物との一体化を生み、多くのFANをつくり続けています。

詳しく見る

スタンダード半丸120

スタンダード半丸120

スタンダード半丸105シリーズの採用拡大と共に自然発生した排水能力アップのご要望。半丸105の慎ましさ、さりげなさというスタイルを継承しつつ、大屋根にも対応するラインナップです。

詳しく見る

[ガルバリウム]HACO

HACO/H6号

HACO/H6号

建築物全体のバランス、美しさを考えた時、雨といのカタチはシンプルになる。半丸スタイルのスタンダードが好評価を得た今、残るカタチは「箱」=HACO になる。多くの建築家の意見からもうひとつのスタンダードスタイルが生まれた。「シンプルなものは美しい。ただの箱。・・・それだけでいい。」建築の最終部分とも言える雨といに気を抜かない。ガルバリウム雨とい「HACO」。美しく長寿命化するこれからの住宅建築に。2012年度 HEADベストセレクション賞 受賞商品。

詳しく見る

[ガルバリウム]大型軒とい HACO

HACO/H12号

HACO/H12号

国家方針でもある建築の木造化、木質化。タニタガルバで評価を頂いた、シンプル&テクスチャーはそのままに、非住宅 大型木造 建築(公共建築 / 園舎 等)をメインターゲットに開発した、大排水能力性能を誇るガルバリウム製大型雨とい(軒樋)「HACO H12号」。R軒先にも対応。

詳しく見る

[ガルバリウム] レクガルバ

レクガルバR5号

レクガルバR5号

採用範囲が拡大するガルバリウム鋼板。外装のトータルバランスを保ち、溶け込み、「和」「洋」の区分を超えてオールラウンドでご採用頂くために「レクガルバ」は誕生しました。現代建築物にやさしく調和する2種類のサイズのレクガルバをお愉しみください。

詳しく見る

レクガルバR6号

レクガルバR6号

採用範囲が拡大するガルバリウム鋼板。外装のトータルバランスを保ち、溶け込み、「和」「洋」の区分を超えてオールラウンドでご採用頂くために「レクガルバ」は誕生しました。現代建築物にやさしく調和する2種類のサイズのレクガルバをお愉しみください。

詳しく見る

[ガルバリウム] すとっ葉゜ー

すとっ葉゜ーU6号

すとっ葉゜ーU6号

雪国で実証されたそのスタイルを、落ち葉のメンテナンスでお困りの方々にも。縁の下の力持ちである雨といの機能低下を防止し、メンテナンスも極限まで軽減させます。自然と共存するために生まれた「すとっ葉゜ー」は住まい手の味方です。

詳しく見る

[ガルバリウム] ユキノキ

ユキノキU6号

ユキノキU6号

雪国に雨といの文化を・・・、雨といを作り続けて半世紀余りの私達が提供する全天候型雨といです。金属の特性を熟知し、データで裏付けされたその構造は、雨といへの不満解消と雪国の未来を築きます。(雪国で、既に多くのユキノキFANが誕生しています。)

詳しく見る

[ガルバリウム] モールガーター

モールガーターたてなが

モールガーターたてなが

狭小住宅、スタイリッシュにデザインされた建築・・・、モールガーターの出の少ない薄型デザインは雨といを感じさせません。雨といは、最終工程でどうにでもなるモノではなく、建築の一部として、しっかりとしたディテールを計画すべきものなのです。モールガーターは建築物との一体感を表現できるアイテムです。

詳しく見る

[ガルバリウム] たてとい

ガルバリウムたてとい

ガルバリウムたてとい

タニタのガルバリウムたてといの秘密は、厳しい加工条件をクリアできる素材のチョイスと加工精度にあります。真円度の高い60Φ,75Φのサイズに加え、各種納めに適したアイテムを準備しております。角たてとい76×46もラインナップ追加いたしました。

詳しく見る

スリムデンデン

スリムデンデン

ガルバリウム雨とい[丸たてとい]デンデンが装いも新たに [ スリムデンデン ] としてラインナップ。存在を感じさせない、スリムなフォルムで丸たてといとの一体感が生まれます。

詳しく見る

電子カタログ

ガルバリウム雨とい電子総合カタログ

ガルバリウム雨とい電子総合カタログ

ガルバリウム雨とい総合カタログは電子カタログにて閲覧いただけます。通常のカタログ冊子をご希望の方は資料請求よりご請求ください。

詳しく見る


FAQ お問い合わせ